馬橋稲荷神社は東京都杉並区の金運パワースポット!そのご利益は?

願いを叶える昇り龍・開運の鈴・願掛け狐のある神社!

金運アップしたい女子のみかた!「東京パワースポット☆」管理人のはんなりんです♪ 今日も金運アップのため、せっせと都内のパワースポット情報をキャッチしていきますよ~!
今回は、金運アップにご利益があるとウワサの、東京都杉並区にある神社『馬橋稲荷神社』(まばしいなりじんじゃ)の情報をお届けしたいと思います!

馬橋稲荷神社といえば、龍の彫られた鳥居のある稲荷神社ですが、果たして金運ご利益はいただけるのでしょうか。

ってことで色々調べちゃいました♪

馬橋稲荷神社ってどんなパワースポットなの?

馬橋稲荷神社の由緒は詳細は不明ですが、鎌倉時代の末期に創建されたと言われています。

1907年(明治40年)に御嶽神社、白山神社、天神社、水神社を合祀し「五社神社」と呼ばれ、1965年(昭和40年)に住居表示改正で馬橋の地名が消えるのを憂いた人々が、神社名を「馬橋稲荷神社」として現在にいたりました。

馬橋稲荷神社正面には、品川神社、宿鳳山高円寺境内の稲荷社と並んで東京三鳥居の1つに数えられる、龍の巻いたデザインの石造大鳥居あり、願い事を叶え、運気を上昇させてくれるご利益があります。頭が上を向いている昇り龍を触りながら願い事をすると、龍が願いを天に届けてくれると言われているんですよ。
また朱塗りの随神門にある開運の鈴も願掛けスポットですし、願い事を書いた紙を入れて奉納する願掛け狐も販売されていて、願掛けが大変充実しています。

馬橋稲荷神社にいる神さまは?

馬橋稲荷神社で祀っているのは以下の8柱の神さまになってます。

  • 「宇迦之魂神」、読み「うかのみたまのかみ」
  • 「大麻等能豆神」、読み「おおまとのづのかみ」
  • 「伊弉册神」、読み「いざなみのかみ」
  • 「美都波能賣神」、読み「みずはのめのかみ」
  • 「菅原道真朝臣」、読み「すがわらみちざねあそん」
  • 「市杵島姫神」、読み「いつきしまひめのかみ」

ご利益は宇迦之魂神が「商売繁盛、芸能上達」、伊弉册神が「商売繁盛、縁結び、安産」、美都波能賣神が「商売繁昌、治水」、菅原道真朝臣が「学問上達」、市杵島姫神が「商売繁盛、財福」となっています。
大麻等能豆神は調べてもどんな神さまなのかさえわかりませんでした。ミステリアスですね。

馬橋稲荷神社のご利益とは?

気になる馬橋稲荷神社のご利益ですが、開運、願掛け、商売繁盛などが主になっています。

昇り龍、開運の鈴、願掛け狐など、願掛けスポット・アイテムが3つもある神社ですから、やっぱり願掛けが強いようです。ジャンボ宝くじとかロト6とかの当選をお願いしたいですね。
お祀りされている神さまも金運系の神さまが多いので、かなりの金運アップを期待できるのではないでしょうか!

馬橋稲荷神社への行き方・アクセス

馬橋稲荷神社の住所は、東京都杉並区阿佐谷南2-4-4になってます。

電車だと阿佐ヶ谷駅、高円寺駅が最寄り駅で、歩いて10分くらいで行けますよ。

神さまに願い事をするときは、住所と名前のあとにお願い事を念じてお願いするのが良いそうですから、お願いしに行くときは試してみてくださいね。

 

最後になりますが、ひとつ重要なお知らせがあります。

実は私はパワースポットにハマる前は、お給料が安く、しかもその後会社が倒産したので、お金をケチって無趣味になり、お金や仕事だけでなく、私生活や恋愛まで上手くいかないという、泥沼な日々を過ごしていたんです。

そんなときに友達の勧めで霊能者の先生に見てもらってヒーリングを受けたところ、徐々にですが生活が上向くようになったという出来事がありました。なんとなく元気になれたのと、不運が続く時期とか、そこから抜け出せるタイミングややるべきことをアドバイスされたおかげで、今は最悪の状態を抜け出すことができています。

もし今不幸な状態でそこから抜けたいと思っている方は、試しにそういうところに相談してみるのも有りだと思いますよ!身近な人や家族には中々相談できないことも話しやすいですしね。

こちらでおすすめの相談先が紹介されているので、よかったら試してみてください。無料期間もありますよ!

おすすめ相談ランキング

もしも悩みがあるときは試してみてくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

2018年の風水的金運アップおまじない!金運風水ベスト3!

2018年の金運アップに使える風水とは? 金運アップしたい女子のみかた!「東京パワースポット☆」管理人のはんなりんです♪ 今日も金運ア…

ページ上部へ戻る